タカミクリニックでお肌の問題を改善する~ツル肌GET方法~

レディー

たるみに効果のある治療

カウンセリング

年月が経過するとともに、目の下のたるみを気にされる方は多いです。年とともに皮膚のハリを維持するコラーゲンがなくなることで、たるみが起こります。美容外科では、そのような目の下のたるみを解消する治療としてウルセラアイが人気です。これは、焦点式超音波を目の下に照射する治療です。真皮下層、皮下組織に熱を発生させることで、コラーゲンの収縮を促すことができます。この熱ダメージで皮膚がリフトアップして、たるみが解消します。このウルセラアイは、施術に伴い、皮膚の奥深くがチクチクする程度の痛みが有ります。しかし、痛みが敏感な方には麻酔クリームを塗布してくれます。なので、それほど負担もなく治療が可能です。手術をしないで、目のたるみのリフトアップをしたい方におすすめです。

ウルセラアイは、目の下のたるみを引き上げて、若返る効果が有ります。しかし、治療後にはいくつかの気をつけるべきことが有ります。まず、特に敏感肌の方は、治療後に皮膚が赤みを帯びたり、腫れが生じることが有ります。ほとんどの場合、数日で治まりますが、仕事をしている方は休日前に受けたほうが良いです。その他の注意点は、ウルセラが受けられないケースというものが有ります。たとえば、ペースメーカー、シリコン、金属類を埋めこんでいる方などです。それと、妊娠中または妊娠している可能性がある方も厳禁です。ウルセラアイは、超音波を当てる治療なので、上記の方は体に悪影響が及びます。体の安全のためにも、注意したほうが良いです。